2005年11月30日

ジュノ混雑緩和について(脱線)

釣りのブログのはずが、情熱もパタっと失せてしまいました。
こんばんは、さつまです。猫

さて、場所を西アルテパに変えてからフェローがガンガンと経験値を稼ぐようになりました。
あっという間にレベル41です。

ようやっと武器も3段階目になりました。
前回までは一貫して両手剣を使っていたのですが、今回から盾を持つ事を前提に使い勝手の良い片手斧にする事にしました。

つきましては、アスピスとバトルアックスを自作します。

まー、作るのは簡単なのですが、ランデブーポイントはラバオには無いのでジュノまで出張しないとダメです。

3国中心で活動し易くする為の措置だとは思いますが、3国中心という発想を改めて各都市を使い易くすることがジュノノ混雑緩和への近道ではないでしょうか。

マウラ、セルビナが使い易くなればレベル20近辺では常駐するでしょうし、カザム、ノーグが使い易くなれば30近辺での拠点になるでしょう。

そもそもの始まりが3国からジュノへ向かう事であり、レベルの収束をジュノ近辺30にしてしまった事で、それ以降ジュノ拠点にせざるをえなくなってしまったストーリー上の制約を開放する為には中継地の利便を増すことが近道だと思うのです。

もう一つは60付近の拠点をどうするか。
拡張ディスク無しだと骨骨ファンタジーなので、どこかに地下都市を作る(苦笑)ボスディンに頑張って調査機関(町)を開拓するか・・・
ボスディン辺りに一つ町が出来ると、フェ・インも活用し易くなると思うのですけど。


で、話がかなり脱線しましたが

そんなこんなで武器を渡しにジュノまで戻ると新しいクエストが発生しました。
鏡の修復でなんたらかんたら、と言うものらしいです。
どうやら移動距離があるみたいなので、日を改めて挑戦することにします。



え、また武器をプレゼントするって?

今、渡してきたばっかりやんか〜もうやだ〜(悲しい顔)
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぇろー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

アルテパ、場所はあるってぱ?

さて、レベル40になった当家のフェロー『サユ』
さすがにソロムグで戦っても一向にレベルの上がる気配がありません。

普段からレベリングをする訳でもないので(黒70で冒険者廃業)しばらくラバオに身を置いて彼女を鍛えることに致します。

後衛一本の私は、どうにもこのフェローの育成に不利な点が多く、練習相手にならないような敵でも連戦をこなすことは出来ません。

北アルテパでも何とか戦えるのですが、サボテンやサソリなど楽敵も点在しているため一苦労です。

やはりラバオという拠点があるからでしょうか、同業者が多く見受けられます。
結局レベリングと同様の状態に陥っているところ(敵の枯渇)はスクウェアエニックスの見通しの甘さではないでしょうか。

とはいえ、やはり近所は楽なんですよね(苦笑)



楽の土エレに勝負を挑んだところ、クェイクやストーン3などを唱える始末。(ま、サイレスは効き易いですけど)
また、一撃がイタイイタイ。もうやだ〜(悲しい顔)

フェロー呼び出して10分足らずでエリアチェンジの敗走です。

何やっているのだか・・・バッド(下向き矢印)
posted by さつま at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぇろー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月25日

虚ろなる闇、再び。

今回は情報収集してから出かけることにしました。

装備もウィローワンドなどという爪楊枝的武器は止めて、自作ウォーハンマー&フロストシールド。
食事もバッチリです。
でも白で行きます。移動の煩わしさには敵いません。
一応獣使いが37だったはずですが、大量の装備を持ってくるのは面倒です。
まー、前回何とか戦えることは分かったので目的のはっきりした今回は白でも準備を怠らなければ問題ないでしょう。
デジョンが無くても任務を完遂すれば出られるみたいですしね。

さ・て。彼の地へいざ行かん。


今回は、他にも何人かと遭遇しました。
彼ら(2人)は普通のレベリングでしょうか。
放置バザーに意味はあるのでしょうか。

どうやら『計り知れない』のは敵ばかりではないようです。がく〜(落胆した顔)

下層にさえ降りなければ少々リンクしても死ぬことはなさそうなので、時間ギリギリまで小銭&小経験値でも稼ぐことにします。
なんとなく冒険者であることを思い出してきました。


ともすれば、第一次産業に従事し意味無く金銭を稼ぐことに小市民的楽しみを見出していた昨今。
普通の住人になっていたこのチビタルのハートに火が点いたようです。

やがて調査も完了し、無事に900くらいの経験値が『フェローに』入りました。




え?      それだけ?バッド(下向き矢印)



ただ今、手元にあるアニマを使ってプロミヴォンを攻略していただける方、募集中です(笑)

posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぇろー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

X360

CMみました。

Xbox 360のハイデフ編





へー、
FF11がキラーソフトになるんだ〜。





ちっ。実態を教えてあげたいものだ。モバQモバQモバQ
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

虚ろなる闇の中で迷子。

だいぶ前にフェローとクエストについて話していると、ボソっと一回だけ話してきたことがあります。

「虚ろなる闇の調査を依頼されているんだー。今度手伝ってね」(フェロー談)


・・って、キミは誰からそんな依頼を受けたんだぃ?
こっちはプロミヴォンすら終わっていないのに(苦笑)


しばらく放置していたのですけど、丁度暇だったので適当に30装備を持参して調査してあげることにしました。

とは言っても、何の前情報も無いままの突入。
移動を前提にしたのでメイン白30サブ黒15。

あまりにも無謀すぎやしないかぃ?

中に入ると小さい敵ですら楽。
どうしようかなー。とか考えていても仕方ないのでとりあえず戦闘開始。

毎回思うことなのですが、後衛メインで出来ればターゲットになりたくないのにも関わらず、最初の一撃はこちらが叩かないと攻撃を開始しない無頓着なフェローの仕様をせめてペット並みに上げてもらえないものでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)

ポコポコと叩いているとチビチビと経験値も入り何となく良い感じです。

しかしながら、調査の内容も分からずどんどん進んでいくと何か大きな建物の中に星のような物体があります。
強さは・・・計り知れない。


ひらめき
これだexclamation


細かい雑魚敵は叩いても叩いても湧いてくるので無視です。


(あー、何かプロミヴォンホラに行った時に前衛の方々がこんなのに向かっていったような気がするなー。)


程なくして、大して苦戦もせずに二人で撃破することに成功しました。

なにかゲートが開いています。


(あー、確か3つくらい下層に行くとBSがあってボスと戦うんだよなー)


とりあえず、下層に降りてみます。









て、敵がとってもとっても強くなっています!がく〜(落胆した顔)

どうやらミステイクらしいです。
いやー、念のためにトリート杖を持参してきて良かったです。




2000Gと引き換えにアニマを貰いました。
そういえば、アニマがあるとか無いとか言っていた人がいたことを思い出しました。

プロミヴォンに行く気配もない昨今(あとデムとメアが手付かず)。
アニマが2個もある状況は、ある意味ブルジョア?猫
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ふぇろー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

羊、討ち取ったり!

討ち取ったり! とかタイトルにしていますけど、競合者がいなければ別に大したことはないんですよね(苦笑)

問題のNMの名前は『Carnero』
赤16で辛うじて倒すことが出来ました。

で、落としましたよ戦利品。




片山一文字(両手刀 D28 隔450 STR+1 DEX+1 Lv10〜 侍)




え?

サポも取っていないのに、侍ですか? 刀ですか?



もうやだ〜(悲しい顔) ゴミだ・・・
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

NMとギルと乱獲と絆。

最近はメインをプレイする時間が少ないのでバスの倉庫でチマチマとレベル上げ&素材狩りをしています。

商業区を出てすぐの山に登ることが出来ることに気づいた私は楽ゴブを叩きながら山の中腹を何週もしていました。
(赤16)

すると明らかに場違いなレベルの方が逆周りに何回も廻っています。


む?素材狩り?


するとどうやらNMの羊がいるらしく、山頂に引っ張っていくところを目撃しました。


むむむ、

バスはリーピングリジー以外にも乱獲材料がいたのか・・・


もう、そろそろ日本サーバー作ってください。
いや、逆に締め出してください。

絆もへったくれもないでしょ〜に。
『日本語RPG』がウリだったのではないのでしょうか。

ホント。日本語オンリーだったら日本の寿命はもっと長かったと思うんですけどね〜。
混合サーバーにしたことは失敗だったと思うんですけど。





その羊を狩った外人が私に対して『ニヤっ』って笑っていったのがムカつくちっ(怒った顔)
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。