2005年09月03日

ウィンダス、ランク10への奥の細道

もう前日になりますが、まだ続きます。
結論から言うと4回目でクリアしました。終了時刻は朝4時。

・・・平日(金曜日)ですよ。仕事ですよ。

ま、旗を見れば疲れもぶっ飛ぶわけですが(笑)
flag.jpg


最初の敗戦(2時)で全員意気消沈です。ふらふら


勝てたかもしれない。
でもあれだけ準備したのに・・薬品も少なくなっている。
それよりも、もう2時。

・・でも、もう一回やれば・・

全員の頭に駆け巡った考えでしょう。

少なくとも30分はかかるかもしれない。
それで勝てないかもしれない。

やがてリーダーが口を開きます。
「もう一回だけやりましょう。次はいけるかもしれないですよ。」

・・その根拠はどこにあるんだ(苦笑)

しかし、私も気づいたことが一つありました。
「さっきは光曜日でした。カーディアンは光属性です。スリプルは闇属性ですので効きにくかったのかもしれません。でも今は闇曜日です。カーディアンも弱体されているかもしれません。」

やがて、みんなが『もう一回だけ』という気持ちになりました。

そして『もう一回だけ(一回戦)』が始まりました。
スリプルは格段に効きやすくなりました。カーディアン戦は死者0です。
みんなの士気が上がります。『もう少しだ!』

結果は鉄砲玉の方が一枚上手でしたどんっ(衝撃)


しかし、確実に手ごたえを獲た面々は再戦を要求します。

リレイズの手段のない私など数名にはリーダーがリレイズゴルケットの貸し出しをします。
太っ腹だなー。と関心しました。

なんとなく、気持ちの高揚と眠気の狭間で全員ハイになっているようでした。

更にもう一回敗戦すると全員の心は『アジドマジルドを抑えろ!』で統一されました。

私の役目は・・そうワイバーンの牽引です。
さらにアジドにヘイトで負けてはなりません。

考えました。簡単にヘイトを稼ぐ方法。


・・・そだ!ブラインだ!


今までは途中までしか連れてこれなかったワイバーンを最初入ったサークルまで引っ張ることに成功。
その台座を廻って折り返していると、マンティコアを倒した面々が駆け寄ってきます。
「あ、今度はイケるかも・・」

その瞬間にワイバーンのクリティカルを食らった紙装甲の私は何故か泉のほとりで復活しました。

そして目の前には、いざ行かん!と叫んでいる鉄砲玉アジドマジルドが居ました。

もう衰弱も関係ありません。ひたすらケアルケアルケアル。
気が付くと戦闘が終了していました。

クリアタイム10分23秒。

その時点でのレコードでした。
へなちょこ編成では上出来でしょう(笑)

後で聞いた話では、最後は白さんもアジドを見失っていたらしく、何故アジドがあそこにいて(いわゆる最後尾)私が死亡した位置ではないところから蘇ったのか・・
ラッキーな偶然ということで落ち着きました。

最後にリーダーから一言。

「さつまさん。一番死んでいませんか?」

人一倍スリプルを撃って(スリプル2→スリプガ2で絶対寝かせる)、死ぬ気でヘイト稼いだからでしょーにちっ(怒った顔)


おかげで、4000強経験値が減りましたわ(苦笑)
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パーティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月02日

ウィンダス、ランク10への道の奥

ここから先は限りなくネタばれです。




現地ミーティング。
私は2戦目のマンティコア&ワイバーン戦でワイバーンをグラビデマラソンする係。

「この作戦が成功するも失敗するもSatumaさんにかかってます」

いやいや、んなこと言われたってサポ割れだし。(黒/赤 70/26)
なんでそんなに自信満々で指示できるのか判らないけど、私が攻撃の方が良くない?

さて、いざ突入の段階で気が付きました・・・

あ、リレイズ出来ないジャン!

とりあえず、薬でリレイズしたのですが
・・・・・ま、いっか

さて、作戦ですが、
第一戦のカーディアン戦。
バトン=黒、コイン=赤、ソード=ナイト、カップ=白なので
黒、赤、ナ、白の順番で倒しましょう。
とりあえずリーダーが先にスリプガするので、私は続いてスリプガ2で・・

え? リーダー、スリプガ2無いの?!

他にも色々と解説あったのですが・・・いざ開戦!




ね、、寝ないんですけどーーーーー(T_T)



とにかく寝ません。あー寝ません。
印スリプガ使ってようやっと寝ましたが、それもつかの間。
やがて、前衛が一人(確か侍)死んでからメタメタのボロボロ。
リーダー黒に続いて私が死亡。復活するも再び死亡。

あ、もう復活出来ないジャン!

しばらくくたばっていると気づいた白がレイズ2。

ここはどうあってもスリプガでしょ。
残り2体となっていたカーディアンをなんとか寝かせて体勢の建て直し。

満身創痍の状態でなんとか撃破しました。
それにしても酷すぎです。
みんな無口のままヒーリングです。嫌な空気が漂っています(苦笑)

回復も全快となるまえに鉄砲玉(アジドマジルド兄貴)がぶっ飛んで行きます。
みな慌てて後を追いかけます。

私は作戦通りワイバーンを引き付けます。
引き付けるのですが、気づくと付いてきていません。

あー鉄砲玉(あじd)が何かやったんだな・・
グラビデだけでは引っ張れないので適当に魔法も打つ事にしました。

やがて、マンティコアがあっさりと崩れ落ちます。

お、以外に楽勝?

・・と思った瞬間にエリア外に強制退出です。





鉄砲玉(あj)が死んでる!!

みんなの気が緩んだ一瞬だったのでしょうか、ワイバーンのWSが会心の一撃となって墨タル(あ)に直撃です。




すでに時間は2時を廻っていました。
みんな「もう少しだったのにねー」と疲労しきった感じで話しています。

ほんと、あとHP数mmでした。

あと少しでミッションも終わっていたのに・・

そう、私に魔法を打つ余裕があれば終わっていました。

ん、他にも黒居たよな?



ログにありました。
「思ったより簡単に倒せたね」
「ちょっとまって、今スクリーンショットを」

「・・あ!」(以下、強制排出)


お前か!!!  大事なところで仕事をサボったのは!!



長い夜はまだまだ続きます・・・
posted by さつま at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | パーティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月01日

ランク10への道。

最近、赤のレベル上げをやっています。
今日は22時すぎにログインしたので、合成したり釣りしたり・・と思っていたら、、

「『月詠み』いきます。歌取りからやります」とシャウトが聞こえました。

ナニ!! (きらーん)ぴかぴか(新しい)

早速希望を出して参加。
すでに5番目だったので、さほど待たずに6人揃い出発。

・・・と思いきや、準備が遅い遅い。

一人はウィンダスにミッションを受けに行っている。
一人はウガレピでタコ殴り。
一人はアイテム取りにログアウト。
・・なんとなくまとまり無い感じ。


とりあえず揃った人員でウガレピの鍵取りに。

後で知ったのですが、この鍵はその都度取らないといけないのですね。
ウガレピなんて、普段行かないヨ!


ところが、この鍵が幾らトンベリを倒しても出てこない出てこない。

変わりに王冠のキーアイテムの『大魚の骨』がゴロゴロと貯まる一方。

人員が揃ったので私ともう一人(69侍)を残して他の人は歌を取りに移動。




そこで死にそうになったのは内緒です。




結局その間に鍵は出ず、75モが助っ人で鍵取りチームに参加し撲殺の回転が上がってきたところで、ようやっと一つドロップ。
前衛はその後の戦いの為にハイポを大量に持ち込んでいたので私が鍵持ちに任命される。

(これで置いていかれる事はなくなった・・)
人知れず安堵したのは言う間でも無い。

しかし、これはまだほんの序章に過ぎませんでした。


ようやっと歌も揃い、決戦の地へと向かいます。

ここでもゲートがくぐれない為にホルトト経由の人が居たり
・・何かと前途多難なチームですが、綿密な作戦を立てて、いざファイナルミッション!

ちなみに編成は以下の通り。
75モ、75シ、69侍、70黒、67白、66黒

あ、サポ赤だとレイズ使えないじゃない!
あせあせ(飛び散る汗)
posted by さつま at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | パーティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。